認定看護師の資格が取れる病院への転職

名古屋市の総合病院に勤務するG.Aさん(31歳)

私の元職場は、特別室でした。
特別室とは、全てが個室で1日差額ベッド代が3万円以上もするセレブ用の入院施設です。

なので入ってくる患者様は、ほぼ会社の重役、政治家、有名人などVIPな方々だらけ。
就職して基本的な知識や技術を習得しなければならない最中、20歳で就職した私にとってはVIPな方々への言葉遣い、態度などを身に付けていくのはすごく難しかったのを覚えています。

やはりVIPの方々の中では、高いお金を払ってるんだから…と、看護師を召し使い同然に考えている方も要らして、気にくわないことがあれば上司に言われるのはもちろん、怒鳴り散らされることも何度もありました。
酷いときは先輩は尿瓶をなげられていることもあり、そうした場面をみると一生懸命看護をしていても、医者だけは神同然に讃えられ、看護師はナメられる差が悔しく思え、何のために働いてるんだろう。しんどいなと思ったことが多々ありました。

また前の職場は、師長のパワハラがすごく、毎月ターゲットとなる看護師がいました。
ターゲットになってしまえば、申し送りの際に意に反することを言えば、他スタッフの前で怒鳴り散らされることはもちろん、人格まで否定されます。
それ以外の先輩ナースや、お気に入りのナースへの対応の違いに、外野ながらビックリしていました。
また休み返上で会議など参加強制はもちろん言われていたし、結婚する際にも結婚したあとにも、子供を作らず働けという圧力がものすごかったです。
新婚のスタッフが増えた際に、産科の師長に、うちの病棟のスタッフへの性教育を依頼していたのには落胆しました。
途中私自身妊娠して、ストレスフルな状態ではいられないと思い、辞める決意をして退職することになりました。

転職先の条件は、専門看護師か認定看護師の資格が取れること

転職先は、専門看護師か認定看護師の資格を取得できる病院を中心に探しました。

中川区の名古屋掖済会病院や引越しが必要になりますが、春日井市の東海記念病院が第一希望でした。
しかし人気のある病院だったためか、採用にまで進むことは無く、名古屋市内の大学病院で働けることになりました。

認定資格も取得できるため、今後も勉強に励んでいきたいと考えています。